JATAC九州支部連合

JATAC九州支部連合からのお知らせ

九州地区JATAC-ATC認定スポーツ科学講習会受講者の皆様へ

今年6月に終了した受講者の皆様へお知らせ
予てよりお願いしておりました研究討議(学術参加)のレポート提出につきまして、すでにレポートを提出され、認定を受けられた受講生もおられますが、報告によりますと、まだ半数に満たない状況です。
研究討議の学会への参加以外は試験を実施し合否が明確になっていますが、学術参加においては出欠のみで、合否の可否が曖昧となる為、レポートを提出していただき合格すれば単位認定を行う趣旨の通達がきており、認定証を速やかに行うためにも、学術大会への参加レポートを本部まで提出していただきますようお願い致します。
尚、レポート作成に不安のある方は、学術レポート(資料)を掲示しておりますので参考にして下さい。

PDF レポート雛形(レポート作成用)
PDF レポート記入例(参考資料)

<資格要件>
1.以下の資格を持ち、且つ本協会が認定する講習会でスポーツ科学分野の単位(表1:4領域69単位)を取得した者
●柔道整復師
●あん摩マッサージ指圧師
●はり師・きゅう師
●理学療法士
●作業療法士

2.以下の資格を持つ者
●NATA認定トレーナー
●日本体育協会認定アスレチック・トレーナー

3.2年制以上の専門学校、大学及び大学院においてスポーツ科学系のコースを卒業し、本協会が認定する臨床医学系専門科目の単位及びスポーツ科学分野の単位(表1:4領域69単位)を取得した者。

(表1)スポーツ科学分野の必要単位

JATAC九州支部連合について

趣旨

JATACの定款施行細則において現在全国10のブロックに分類され各地域において、JATAC-ATCとしてスポーツの向上に寄与する活動を行っています。
現在、九州ブロックは4つの支部(福岡、佐賀、宮崎、大分)があり今後は、スポーツ科学講習会終了後、5名以上の会員がいる都道府県においては支部を設置しなければならないという細則第3条に基づき支部が増設される可能性があります。
今後、九州においては益々JATAC-ATCとしての活動が増えることが予想されます。

JATAC九州ブロック役員名簿

九州ブロック長:田中 和夫

【福岡支部】
支部長:吉塚 亮一(全国理事)
副支部長:鶴田 裕二
【佐賀支部】
支部長:勝田 浄邦
【大分支部】
支部長:西原 清
【宮崎支部】
支部長:寺原 雅典

九州ブロック総務:古賀 慶之助
九州ブロック事務局:松竹 正祐
九州ブロック顧問:西島 稔了

↑ PAGE TOP